デリヘルの基本プレイと禁止事項

デリヘルを利用する際は基本プレイや禁止事項を知っておこう! - 風俗バイトで知っておくべき、デリヘルは待機部屋はとても重要

風俗バイトで知っておくべき、デリヘルは待機部屋はとても重要

顧客の指名が入るまで、箱ヘルやデリヘルは「待機時間」というものがあります。箱ヘルは完全個室と決まりはありますが、デリヘルは待機場所は様々です。デリヘル求人には待機場所がどこなのか書かれているので、お店を選ぶ目安にすると役に立ちます。

■待機場所が自宅の場合

お店によって指名が入るまで「自宅」で待機することもあります。その際には、お店や近くに待機場所を用意していない可能性が高いです。家事や勉強など、出勤すると手間になるようなときにはとても便利です。

ただ、仕事とプライベートが一緒になってしまい、時間のリズムが分からなくなってしまいます。仕事場ですと、時間をキッチリ決めて行動することができますが、自身を管理する力がないと怠けやすくなります。

■個室または大部屋の場合
thrsqqr
出勤して待機場所が設けている場合は個室か職場の仲間と一緒に待つ大部屋です。

個室は、お店によっては備え付けの雑誌やPCなどで時間を潰して待ちます。独りなので、誰かと話したいと思っても、指名や終了時間まで待機場所にいなくてはならないです。箱ヘルはこのタイプが多く、独りでも平気という方は個室でも問題ないと思います。

大部屋は複数で待つので寂しさはなく、慣れたもの同士ですと勤務時間まで話ができます。友人が一緒なら、同じ日に出勤すれば暇を持て余すことなく、楽しく過ごせるでしょう。

逆に人見知りや人間関係が煩わしいと思う方は、個室がおすすめです。

■待機場所でモチベーションを上げる

待機場所はその個人で見方が違います。形態によっては、モチベーションアップにもなればダウンにも繋がります。いくら高収入でも、楽しく稼がなくては意味ないですよね。デリヘル求人や面接でも待機場所を選択できるのかどうか確認してみるのも必要です。