デリヘルの基本プレイと禁止事項

デリヘルを利用する際は基本プレイや禁止事項を知っておこう! - 風俗バイトでは箱ヘルとデリヘルはどちらが稼げる?

風俗バイトでは箱ヘルとデリヘルはどちらが稼げる?

風俗バイトには大きく分けて「店舗型の箱ヘル」と「出張型のデリヘル」があります。これから風俗を始めようと考えている方はどちらがより稼げるのか興味があると思います。主に時間帯や場所によって違うので、自身に合った働き方で選びましょう。

■客数で稼ぐ店舗型

風俗バイトで店舗でサービスを行う箱ヘルは、40分、50分とコースを用意していますが、短時間なので1人あたりの単価は低くなります。なので、箱ヘルスで稼ぐには、接客する数量を増やす必要があります。

相手をする顧客の目的も違います。店舗型の箱ヘルでは、ただ自身の欲望を満たしたいという方もいるので、長時間だとそこまで必要としていません。むしろ、短時間がちょうどいいという場合もあります。
hyhrthrs
人数を丁寧にテキパキ捌くのが得意という方は店舗型になります。短時間でも満足させることができるので、回転率を上げる要領とサービス精神が必要となります。

■時間と内容で稼ぐ出張型

一方で、出張型のデリヘルは90分、120分と1人あたりに対して長い時間のサービスが必要となります。店舗から離れるので、その分リスクは高まることから給与も高いです。

また、出張型の顧客は、欲望を満たしたり、他のプレイを堪能するなど楽しむことができます。時給を考えると、圧倒的にデリヘルなどが有利となります。

マイペースな方はデリヘルが向いているかもしれません。長時間なので、ゆっくりとマッサージや基本プレイも長くなるので、満足させるための時間もかかります。

■稼ぐのはどちらでも可能

箱ヘル、デリヘルは業務形態が違いますが、サービスはほぼ一緒です。顧客がついてくれてお金がもらえる世界なので、時給にしてみては有利、不利はありますが、店舗型も数量が多ければ、デリヘル以上の稼ぎを得ることができます。

自身の性格や気質にもよるところが多いので、風俗求人で探す際には、これらを参考にして検討してみてはいかがですか。