デリヘルの基本プレイと禁止事項

デリヘルを利用する際は基本プレイや禁止事項を知っておこう! - 風俗で高収入を稼ぐブランドの上げ方

風俗で高収入を稼ぐブランドの上げ方

風俗求人を見ると、やる気次第で稼げるという文言が記載されているのが多いです。新人の場合は、お店側が広告として打ち出してくれますが、新人枠を外れると自分で人気を集めるしかありません。長期的に高収入でいられるためには工夫が必要となってきます。

■自身の得意分野をまとめる

新人の頃は、何回かの「お試し指名」をして判断されます。そこで、リピーターが付けばいいのですが、そこまで顧客を獲得できずに新人枠を外れた場合には、指名が入らずに稼ぐことが難しくなります。

そこで、サービスの中でも「これなら得意!」と思う分野に比重を傾けます。例えば、攻める、受けるどちらが得意かプロフィールに書くだけでも大分違います。ターゲットをより絞ることで、顧客も検索しやすくなります。
gegrea
顧客側から見れば、外見で選択するかもしれませんが、プレイ内容を求める方もいます。新人枠から外れたからこそ、得意なものを打ち出すことで、人気を獲得する可能性が高くなります。

■全て得意だと埋もれてしまう

注意するのが、全て得意となってしまうと、特徴がなくなるので指名が入ってくる確率が減ってしまいます。外見がとても魅力的なら、それが一番の得意分野となりますが、長期的には難しくなります。

外見で得意分野にするときは、他の新人が自身よりも魅力的なものを持っている場合に顧客が流れてしまう可能性があります。なので、プレイスタイルやサービスなどを絞って得意分野にした方が結果的に効率よく指名を獲得しやすくなります。

オプションについても、得意分野があれば、顧客を惹きつける効果としてバツグンです。基本プレイから誘導する必要がありますが、得意分野に誘いこむことでインセンティブも取ることができます。

それでも、人気が出なくなったというときは、指名が入るまでに魅力が減っている可能性があります。新人効果がなくなったときには、一度棚卸をおすすめします。