デリヘルの基本プレイと禁止事項

デリヘルを利用する際は基本プレイや禁止事項を知っておこう! - 少しのサービスで指名が取れやすい、デリヘルの接客で顧客の心を掴む方法

少しのサービスで指名が取れやすい、デリヘルの接客で顧客の心を掴む方法

デリヘルで満点のサービスを心掛けても、思い違いや空回りをしてしまうと指名が取れなくなります。あまりに気を使い過ぎて顧客が引いてしまっては本末転倒です。サービスをするには少し意識するだけでも、評価は大分違います。

■プライベートと同じ空間にしない

男性側は、プライベートよりも現実にはない空間を買っている方がほとんどです。彼女があまり性に対して消極的だとか、女性関係に疎い方など様々です。プライベートにはない空間を提供することで、顧客を満足させることができます。

逆にプライベートのような空間にすると、男性は一気に冷めてしまいます。デリヘルなら恋人気分を味わせてあげることで、延長や指名などが取れやすくなります。

■リピーターは名前や特徴を覚えてあげる

簡単なことですが、男性にとって気に入った女性から名前を忘れられるほど辛いものはありません。せっかくリピーターになってくれた顧客には、特徴や名前を覚えてあげると指名が安定します。

名前は呼ぶだけで効果がありますが、特徴は褒めるべき部分があれば、より相手から好印象を持たれます。多少、難易度は高くなりますが、そこに触れて欲しいのか、それとも褒めて欲しいのかを見極めるのも大切です。そうしないと、相手から思わぬ反応になるので、慣れてきたら実践してみましょう。

■相手を立たせるのは基本

風俗バイトで働く年数が長いと、おざなりにしてしまうのが、接客の基本です。最初はそこまで気にしないかもしれませんが、複数の男性と相手していると「やってあげてる」感になり、自然と相手を見下してしまいます。
trshtrs
プレイ中に雰囲気を出してしまうと、顧客も感づいてしまうので、指名から遠ざかる原因となります。

人気を獲得するためには、外見は大切です。しかし、接客の基本を忘れてしまうと、魅力が激減して顧客離れを引き起こすので、接客で相手の心を掴むことを忘れないようにしましょう。